FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【特集】肌老化について

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第74号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第73号はいかがでしたか!?
参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第74号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 肌老化について
☆☆今週のピックアップ<アイケアについて>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は不定期です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆ 肌老化について

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんばんは
お盆休みはいかがお過ごしですか^^


連休前半は雨ばかり降ってましたね・・・
どこへも出かけられなかったんじゃない
私もその一人です


昨日からかなぁ・・・
天気が回復してきましたね


暦上は秋になっていますが
まだまだ暑い残暑は続くと思います


紫外線対策は万全にしたいですね^^


さて、前回はシワの原因について
お話しましたね


紫外線、乾燥、保湿・・・etc
詳しくは前回のメルマガを是非
見てくださいね^^



で、今回は肌老化の原因について
情報をお伝えしたいと思います^^


● 目元は皮膚が薄い

目元は、私たちの体の中で最も皮下脂肪が少なく
皮膚が薄い部分です。


つまり、他の部分に比べて乾燥しやすく
ハリを保つ力が弱いということ、


また外部からの刺激によるダメージを
受けやいということです

そのためシワやたるみが起こりやすく
また、血行障害によるクマ・くすみも
目立ってしまいます

● 乾燥

目元は皮膚が薄いためとても乾燥しやすい部分です
そのため経年に伴う保湿成分の減少の影響を受けやすく
ちりめんじわや小じわ、たるみを招いてしまいます

● 表情の変化

私たちの目は、瞳を乾燥から守るために
1分間に20~30回もまばたきをしています


加えて、笑ったり泣いたり怒ったりといった
表情の変化によって、目元の筋肉は休むことなく
運動をしています

そのため薄い皮膚は表情筋の影響を受けやすく
シワやたるみを招いてしまうのです

● クレンジングや洗顔の影響

目元はどうしても、化粧が多くなってしまいますよね
下地にファンデにアイシャドウにアイラインにマスカラ・・・
薄い皮膚は化粧品によるダメージを多大に受けてしまいます

しかしそれよりもダメージを与えてしまうのが
「クレンジングと洗顔」です


目元のしっかりメイクを落とすために
刺激の強いクレンジン料や洗顔料をつかって
ついついゴシゴシと擦ってしまいがちです

ただでさえ乾燥しがちの目元の肌は
クレンジングや洗顔でしっかりと


保湿成分までも失われ、さらに擦る刺激で
大きなダメージを負ってしまいます

以上のことから、目元のスキンケア(アイケア)は
アンチエイジングにおいてとても大切だという事が
お分かりいただけたと思います

「他の部分と同じスキンケアでは駄目!」
と心がけましょう


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<アイケアについて>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


目元を若々しく保つ上で大切なのは、何より保湿です。
なにはなくとも保湿です。

クレンジング・洗顔の後、
丁寧に化粧水をなじませます。

化粧水がある程度乾いて肌になじんだら
次に美容液を付けていくのですが、


美容液はセラミドやヒアルロン酸・コラーゲン
などが配合された保湿力の高いものがお勧めです


目尻や眉間の表情ジワが気になるようでしたら
アルジルリン配合の美容液もお勧めです

指の腹で美容液を目元の数箇所に置いて
指の腹で優しく押さえるようになじませていきます


このときに注意しなければならないのは
絶対に擦らないということです


目元は皮膚が薄く、
ダメージを受けやすい部分です
擦る刺激はしみや肌荒れの原因
となりますので注意しましょう

次に、水分が逃げないようにクリームで
上からふたする必要があります


水分を閉じ込めるのは本来でしたら
皮脂の役割なのですが、年齢が進んだ肌は皮脂の
分泌量が減少しているため、皮脂の代わりに
クリームを使用します
クリームも美容液と同様に保湿成分を含んだものを
指の腹を使って丁寧に肌に馴染ませていきます


寝ている間にも肌は乾燥していきますので
夜寝る前は多少ベットリとするくらい目元に
クリームを塗るとよいでしょう
● 体の中から潤いをUPさせる

保湿化粧品に頼りきりではいけません
残念なことに体の外から保湿成分を
補うだけでは不十分といえます


毎日の生活の中から
肌へのダメージや乾燥を防ぐことが大切です

まずは食生活。私たちの肌を作っているのは
食べ物から消化吸収している栄養素です


外から化粧品で与える栄養も大切なのですが
食物から得られるものにはかないません


食事はもちろん、普段から肌の潤いを守る
サプリメントを取り入れるのも効果的です


体が必要としている栄養素を
バランスよくとることで、肌は活発に細胞分裂し
生まれたての瑞々しい肌が保たれます

次に睡眠。私たちが眠っているときに
お肌は活発に作られています
最低でも6時間、できれば夜10時から午前3時の間
に熟睡できるようにしましょう。


目元は肌の老化が出やすい部分です
しかしそれだけに、毎日手をかけてあげると
確実に効果が感じられます


小じわやちりめんじわは乾燥によるものですので
毎日しっかりと保湿を続けることで改善が可能です

アンチエイジングに「もう手遅れ」はありません
肌の老化を遅らせるために、時計の針を少しだけ
戻すためにも、毎日お肌と会話してケアしてあげましょう


次回は肌トラブルについて
お話したいと思います


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________



最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

これからひび・あかぎれ日誌では
読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


●余談ではありますが、先日11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


☆ お知らせ

2008年12月10日発売
ミスターパートナー誌1月号に
掲載されました^^
<137ページ・カラー掲載>

「お肌が荒れている・・・」
「お肌のお手入れに不安・・・」
「お肌に関する情報が知りたい・・・」


そんなあなたに参考になれば
と思います^^



●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧いただければ幸いです^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回は、肌トラブルを改善について
  お話したいと思います
  それではまた、お会いしましょう^^


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************
スポンサーサイト
  1. 肌荒れ対策
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<【特集】改善すべき肌のトラブル | ホーム | 【シワの原因と対策Part2】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohadapeach.blog39.fc2.com/tb.php/74-031b5814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。