FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【特集】シワ対策Part1


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第72号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第71号はいかがでしたか!?
参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第72号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ しわについて
☆☆今週のピックアップ<シワ対策Part1>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆ しわについて

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________






紫外線対策Part2お肌のお手入れと
ダメージ肌についてお話しましたね^^


今回は、あなたにとっても
とっても気になるシワのお話



『・・・何故シワが出来るのかしら!?』
と疑問に思うときもあるでしょう


その原因の元、シワ対策まで
おなたに役立つ情報をお伝え致します


しわができるまで・・・
【肌の乾燥】

肌はミルフィーユのように何層かに分かれていて
そのなかでも肌の表面側にある「表皮」肌の潤いを
保つのに大きく貢献しています


ところがその表皮にある保湿成分や皮脂は
間違ったスキンケアをしてしまったり
年齢が進むことによって失われやすく
その結果、肌の乾燥を招いてしまいます


肌の乾燥はシワの最大の原因。乾燥した表皮は
薄く硬くなって弾力を失うことで小じわやちりめんじわが
できやすい状態になってしまいます

小じわやちりめんじわの段階で積極的に
保湿を行うなどの対処をすればシワの
進行を食い止めることはできるのですが

放っておくと内部の水分はどんどん蒸発し
ダメージが肌内部まで到達して
大ジワが出来上がってしまいます

しわ対策は少しでも早くすることが大切です
【弾力の低下】


表皮のさらに奥の層の「真皮」では
紫外線による光老化・活性酸素による
肌の酸化・女性ホルモンの減少などによって

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など
肌の弾力や潤いを保つ成分が年齢と共に
失われてしまいます


真皮の弾力が失われハリがなくなることによって
クセがつきやすい、つまりシワができやすい
肌になってしまいます

【表情筋の影響】

そんな弱っている肌に、さらにとどめを刺してしまうのが
表情筋の動き・緊張によって招かれる表情ジワです


長い人生でくりかえしてきた表情の変化によって
表情筋は固く緊張して、肌を内側へと引っ張ってしまいます


健康なぷるぷる肌は平らな状態を保つことができるのですが
様々な原因によって弾力を失った肌は癖がつきやすく
シワになってしまうのです

つまり、しわ対策化粧品に求られるのは

•表皮の乾燥を防ぐ効果
•真皮の弾力を保つ効果
•肌の酸化を防ぐ効果
•表情筋をリラックスさせる効果

これらの効果をもたらすしわ対策化粧品を
毎日継続して使うことがとても大切です ^-^

1.しわ対策成分
肌の乾燥を防ぐ成分

水分を逃がさないもの

ヒアルロン酸・セラミド・ポリグルタミン酸・コラーゲン
エラスチン・スフィンゴ脂質・チューベロース多糖体
レシチン・天然保湿因子(アミノ酸・尿素・ PCA )・BGなどなど・・・

油分でふたをするもの

ツバキ油、ホホバ油、ミンクオイル、スクアランオイル、ワセリン などなど・・・
●これらの成分は全てのしわに必要
(特に乾燥による、ちりめんじわ・小じわにオススメ)

ちりめんじわや小じわは乾燥によって
表皮が薄く硬くなることが大きな原因です


たっぷりと保湿してあげれば回復は可能ですので
発見したらすぐにこれらの成分を含んだ
化粧水・美容液を使い始め、気になる部分には
クリームをたっぷり使いましょう


2.しわ対策成分
真皮のハリを保つ成分

コラーゲンの合成を高めるもの
レチノール(ビタミン A )・ナイアシン(ビタミン B3 )
ビタミン C 誘導体・ヒドロキシプロリン・クスノハガシワ樹脂エキス
ゴレンシ葉エキス などなど・・・
その他
ヒアルロン酸 etc…

●これらの成分は全てのしわに必要
(たるみにもオススメ)


真皮(肌内部)の弾力を保っているコラーゲンやエラスチン
ヒアルロン酸などを補ったり育てたりする働きがあり
ハリをアップさせることによって癖(シワ)がつきにくい
プリプリ肌を目指します


シワが気になりだしたら、すぐにこれらの成分が含まれた
化粧水・美容液・クリームを使い始めましょう

3.しわ対策成分
肌の酸化を防ぐ抗酸化成分


コエンザイムQ10・ビタミンC・アミノ酸・ポリフェノール
茶抽出液・甘草エキス・オリーブ葉エキス・ナイアシン(ビタミンB3)
オウゴンエキスなどなど・・・


●全てのしわに必要

肌を酸化させ、弾力の低下を招く活性酸素
活性酸素に立ち向かう力は年齢と共に失われてしまいます
これらの抗酸化成分を含んだ化粧水・美容液・クリームを使い
年齢に伴う肌の老化に打ち勝ちましょう

4.しわ対策成分
表情筋の緊張を改善する成分

アルジルリン(アミノ酸:アセチルヘキサペプチド-3)

●表情ジワに有効

額の横じわ、眉間のしわ
目じりの笑いジワ・カラスの足跡
ほうれい線、口元の縦じわなど・・・


最も目立つしわ「表情ジワ」は
表情をつくる筋肉の働きが関係しています

改善するためには、しわを作っている表情筋の
緊張をリラックスさせる成分アルジルリンが必要になります


表情ジワが気になり始めたら早めにアルジルリン配合美容液を
気になる部分に使い始めましょう
表情ジワ以外のしわ部分には
上記の成分を含んだ美容液やクリームを使いましょう。


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<シワ対策Part1>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


毎日のお肌のお手入れとして
簡単にまとめますと・・・


STEP1

クリームタイプのクレンジング + 固形石鹸でのさっぱり洗顔
★たっぷり使って、優しくできるだけ早く!
STEP2

老化・しわ対策成分が含まれた化粧水
★コットンを使わずに、手のひらで肌を押さえるように
顔全体→指の腹で顔の内側から外側・下から上へリンパの流れを意識して
STEP3

アルジルリン配合美容液を、額・眉間・目尻・ほうれい線・口元に
★表情ジワ部分に、指の腹で押さえるようにしっかり浸透させます
この時も、内から外・下から上へ
STEP4

老化・しわ対策成分が含まれた美容液を残りの部分にしっかり
★指の腹を使って優しく馴染ませていきます
内から外・下から上
STEP5

肌の乾燥状態に応じて、老化・しわ対策成分が含まれたクリームを
目元口元に軽くのせて・・・
★目元口元は肌が薄く乾燥しやすい部分
特にちりめんじわが出やすい下まぶたを中心に
目の下や上まぶたにはしっかり

毎日のお肌の状態に合わせて足し引きしてみてくださいね。
しわは正体不明の病気ではありません
年齢や生活習慣で失われていく成分を上手に補ってあげることで
予防・改善は可能です


短期間での劇的な変化は望めませんが
続けることで確実に肌質が改善されていきます
大切なのは「いいモノを続けること」です


乾燥肌・しわ・たるみに効くサプリメント
一生懸命にスキンケアをして「美肌にする」のではなく
「何もしなくても美肌」っていうのが理想だと思いませんか?

肌の上から化粧品で栄養を与えることはもちろん大切ですが
それらはどうしても「対処療法」になってしまいます


「何もしなくても美肌」を目指すには
食物から肌に良い成分を摂取して「内側から」栄養を与える
必要があります

「なにもしなくても美肌」=「生まれつきの美肌」なのです

ちょっとだけ気を遣って、バランスの良い食事や
美容成分を含んだサプリメント を取り入れることで
お肌の状態は驚くほど見違えます


新陳代謝が活発になり「生まれつきの美肌」が
常に保たれるようになります

アンチエイジングをより充実したものにするために
基礎化粧品によるスキンケアと合わせて
内側からのケアも念入りに行っていきましょう

● 年齢と共に低下する保湿成分

私たちの肌をしっとりと潤わせたり
モチモチとした弾力やハリを与えているのは
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸などの
ムコ多糖体と呼ばれる物質です


赤ちゃんの肌がモチモチなのは
これらの保湿成分が十分に満ちているためです

ところが、成長期を過ぎたハタチころからこれらの
保湿成分や皮脂は年齢とともに失われてしまいます
ある年齢から歳を重ねるごとに肌が乾燥に傾き
弾力やハリを失うのはそのためです

乾燥による影響で薄く硬くなった肌はとてもシワができやすく
弾力やハリを失った肌はたるんでいく原因となります

● 肌をしっとりさせる1つの手段
加齢に伴って減少していくムコ多糖体を含んだサプリメントを
摂取することで、乾燥や弾力低下によるしわ・たるみを
内面から防ぐことができます


早い人なら数日で肌がしっとりしてくるのを
実感できるでしょう。スキンケアとの相乗効果で
しっとりとしてハリのある肌がキープできます

ヒアルロン酸やコラーゲン配合のサプリメントはドラッグストアや
最近でしたらコンビニなどで入手できます

アンチエイジングをより充実したものにするためには
アンチエイジング化粧品だけに頼らずに、体の中からキレイに
するように心がける内面美容が大切です
小じわ&ちりめんじわ対策 これでバッチリ!小じわなんて怖くない

● 要注意!!小じわ&ちりめんじわ

小じわやちりめんじわは、しっかりとケアしてあげれば
改善するので怖くありません♪毎日丁寧にケアすれば
結構な確立でプルプル肌に戻ってくれます
がしかし!たとえ今は可愛らしい小じわ・ちりめんじわでも
「忙しいから」などと後回しにしておくと、たった数日間で
立派な大じわに・・・


手遅れとまではいかなくとも、かなり手ごわくなる事は必至です
小じわやちりめんじわのうちが勝負の分かれ目・・・

次回はシワ対策Part2について
  お話したいと思います



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________



最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

これからひび・あかぎれ日誌では
読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


●余談ではありますが、先日11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


☆ お知らせ

2008年12月10日発売
ミスターパートナー誌1月号に
掲載されました^^
<137ページ・カラー掲載>

「お肌が荒れている・・・」
「お肌のお手入れに不安・・・」
「お肌に関する情報が知りたい・・・」


そんなあなたに参考になれば
と思います^^



●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧いただければ幸いです^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回は、シワ対策Part2について
  お話したいと思います
  それではまた、お会いしましょう^^


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:不定期
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************

スポンサーサイト
  1. 肌荒れ対策
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<【シワの原因と対策Part2】 | ホーム | 【特集】紫外線対策Part2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohadapeach.blog39.fc2.com/tb.php/72-68ce514b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。