FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【特集】栄養素 Part2

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第55号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第54号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第55号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 栄養素Part2
☆☆今週のピックアップ<脂肪酸とその特徴>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆ 栄養素Part2

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


今週はどんな
1週間でしたか


今回も前回に続き
栄養素のご案内です


体調も壊しやすいですから
ビタミン・ミネラル・栄養素
バランスよく摂りましょうね^^



今回は栄養素の中で
中性脂肪をメインにお話したいと
思います



・中性脂肪

中性脂肪はエネルギー源である脂肪酸の貯蔵形態で、
食事から摂取する脂質の大部分を占めます
余った脂質、糖質、タンパク質は中性脂肪となって
脂肪組織や肝臓に貯蔵され、必要に応じて分解されて
エネルギーとして使われます


・コレステロール

コレステロールはホルモンや胆汁酸の材料になるほか、
脳や神経などの細胞膜の構成成分となります
体内のコレステロールのうち食べ物からとり入れられたものは
約3割にすぎず、残りの7割は体内で糖質や脂肪酸を
材料に主として肝臓、皮膚、腸粘膜などで合成されたものです


・リン脂質

リン脂質は細胞膜や脳の組織の構成成分となります
疎水性物質の親和性を保つ役目をしています


●たんぱく質
たんぱく質は多数のアミノ酸がつながったもので、
生体のたんぱく質は約20種のアミノ酸からできています
そのうち、人間の身体に必要でありながら体内で
つくることのできないものを必須アミノ酸といいます

体中にとり入れられたたんぱく質はアミノ酸に分解されて、
筋肉、皮膚、毛髪、爪、臓器、神経などの細胞組織の成分や、
酵素、ホルモン、免疫物質、筋収縮や輸送に関与する物質など、
それぞれの働きに必要なタンパク質に生合成されます

また、糖質の摂取量が足りないときには、
分解されてエネルギーとして消費されます
このため、糖質の不足はたんぱく質の本来の
機能を奪うことになります。



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<脂肪酸とその特徴>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________



代表的な脂肪酸とその特徴

●飽和脂肪酸

☆パルミチン酸<動植物油に広く分布>

☆ステアリン酸<動植物油に広く分布>

*融点が高く、常温で固体。
とりすぎると肝臓でのコレステロールの形成を促進し、
血液中のコレステロール濃度を上昇させます


●不飽和脂肪酸

☆オレイン酸<動植物油に広く分布>

☆リノール酸<植物油一般>

☆リノレン酸<植物油一般>

☆アラキドン酸<動物性油脂>

☆イコサペンタエン酸(IPA)<魚油>

☆ドコサヘキサエン酸(DHA)<魚油>

*融点が低く、常温で液体。
血液中のコレステロール濃度を低下させる働きがあり、
動脈硬化の原因となる血栓の形成を防ぎます

☆バランスの良い食事とは・・・

食べ物から得られる栄養素には、
体を健康な状態に保つための重要な働きがあります

それぞれの栄養素の働きが複雑に関わることで
体の状態が健康に保たれているので
食事の内容に偏りがあると、せっかくとり入れた栄養素が
十分に働くことができなかったり

余分な栄養素が蓄積されて肥満となり
やがては生活習慣病を招くことにもなります
バランスのよい食事を、決まった時間に
必要な量だけとることは、健康を維持する基本となります。



今回は詳細については書ききれないので
次回、お話させていただきます^^

内容としては・・・

主食(炭水化物などによるエネルギー源)
主菜(主要なたんぱく質・脂質源)
副菜(ビタミン・ミネラル源)


などについて
お伝えしたいと考えています

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________



最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

これからひび・あかぎれ日誌では
読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


●余談ではありますが、先日11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


☆ お知らせ

今月12月10日発売
ミスターパートナー誌1月号に
掲載されました^^
<137ページ・カラー掲載>

「お肌が荒れている・・・」
「お肌のお手入れに不安・・・」
「お肌に関する情報が知りたい・・・」


そんなあなたに参考になれば
と思います^^



●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧いただければ幸いです^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回は、主食、主菜、副菜の
組み合わせについてお話したいと思います
  それではまた、お会いしましょう^^


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************

スポンサーサイト

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ヘルスケア
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<# 【特集】主食・主菜・副菜について | ホーム | 【特集】栄養素Part1 >>

コメント

お久しぶりです♪

こんばんは~♪
…す、すごいっ!…
プロの栄養士さんなのかな~?
自分は出された物を出されただけ(もの足らない時は…)食べて栄養の事など全く考えてなかったです。(^^;
けして若くはないのでこれからは気をつけていきま~す!
ブログ参考にさせて頂きますね!!(^^)v
またお邪魔させて頂きま~す♪ポチ
  1. 2009/10/25(日) 18:47:07 |
  2. URL |
  3. 青い海と白い砂浜 #ElggcFS6
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます


青い海と白い砂浜さん

コメントが遅くなりまして
すいません

すっかり疎かになってしまいました
参考になるところは是非ご利用下さい^^

  1. 2009/11/22(日) 18:00:36 |
  2. URL |
  3. kenny #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohadapeach.blog39.fc2.com/tb.php/55-0dc2b68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。