FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【ピックアップ】マッサージ前編

___________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第32号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
    「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
___________________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第31号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第32号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆秋から冬へ向けて<マッサージ前編>
☆☆今週のピックアップ<ハンドマッサージの利点>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

__________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆秋から冬へ向けて<マッサージ前編>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_________________________________________



最近、天気が愚図ついてますね^^;
朝晩、めっきり冷えてきました


段々と血行も悪くなって
冷え性の方には辛い日々に
なりそうです


そんなとき、やはりマッサージ^^
今回は手や指のマッサージを
お話したいと思います


まず手と手首をマッサージして
リラックスすることから・・・

ポイントは、
手首の中央にあるツボです



(1) 中指から手首に向かった線上で、
手のひらのつけ根から親指二本分の
ところにあります。


ここを、指の先で手のひらのほうへ向かって、
一分間に100~120 回のスピードでこするか、
親指で押します。


ツボを押すときは、深く息を吸い込み、
ゆっくりと吐き出す呼吸を
繰り返してください。



(2)今度は、手首の外側にあるツボを刺激します。

ここに、人差し指と親指、
またはこぶしを強く押し当て、
左回りに20秒間マッサージします。


反対の手首も、同様にマッサージしましょう。
緊張がほぐれるまで、続けてください。



(3)次に、とくに症状がひどいときのマッサージです。
手首の関節の内側で、小指の線上にあるツボを
強く押します。

人差し指、親指、こぶしのいずれか、
一番やりやすいものを使いましょう。

ゆっくり深く呼吸するよう、心がけてください。
そして、左回りに20 秒間マッサージします。


反対の手首も、同じようにします。
そして、素早くリラックスできるのが
手のマッサージです。



(4)親指と人差し指の骨が出合う
Y 字型のところにあるツボを、
もう一方の手の親指と人差し指で、
痛みを感じるまでつまみます。

敏感な場所なので、少し押してみるだけで、
刺激を感じるはずです。


5分ぐらい続けてください。
次に、反対の手も行います。

是非、試して欲しいストレスを
取り除くツボは次の2 つです。



(5)一つ目は、中指の爪と第一関節の間で、
中央よりやや親指側に寄ったところです。


(6)もう一つは、前腕の側面、
小指の外側から腕に向かった線上で、

手首の関節から親指二本分と指四本分
離れたところにあります。

くぼんでいて、敏感な部分なのでわかるはずです。
これらの部分を、ゆっくりと深呼吸しながら
マッサージします。



☆マッサージについて

指圧マッサージとは、体表から筋肉や
皮膚などに押す・揉む・さする・引っ張る・
こねる・震わす・叩くなどの刺激を与えて
筋肉の疲労回復をすすめたり、緊張をほぐす
手技療法をいいます。



☆身体に対しての効果
だけでなく、精神的なリラクゼーションにも
たいへん役立つことから、指圧マッサージは
多くの方に支持されています。


治療法として、また健康法としても長い伝統
と確かな実績があり、日本では代替医療の
「国家資格」として位置付けられるほど私達
の社会に浸透しています。


例えば腹痛になった時、自然に手はお腹の辺りを
押さえています。
これは「手当て」という立派な医療行為で
手技療法の基本的な姿といえます。


「手で体の状態を感じ取りながら
悪い部分を発見して治療する」
ということが手技療法の基本です。


手技療法の大きな特徴は「薬や外科手術に
頼らず自然な方法でからだを整え、健康を
維持、回復させる」ということです。


家庭においてセルフケアとしての
指圧マッサージを正しく行うことで、
健康維持ばかりでなく未病の状態を改善する
ことが出来るでしょう。



__________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<ハンドマッサージの利点>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
__________________________________________


さて・・・
☆ハンドマッサージの利点とは


肌年齢、内臓年齢、血液年齢…
実年齢と比較して、
自分の身体の“老化”具合を
知る○◯年齢という言葉が、
定着しつつある今。


本やゲームがヒットし、
ますます注目を浴びているのが
“脳年齢”気になる脳年齢を若返らせる
=脳を活性化させる方法のひとつに、
ハンドクリームを使用した



☆“ハンドマッサージ”が効果的

という実験結果が発表されました。
「これまでビタミン系クリームを使用して
ハンドマッサージをすると、
身体・顔の皮膚温が上昇するということが
実証されていましたが、
今回は新たに、ハンドマッサージによって
脳の血流量が上がり、脳が活性化されるという
事実が分かりました」


その具体的な実験方法は、

(1)ハンドマッサージのみ
(2)ビタミン系クリームを使い、

3分間のハンドマッサージをした後での、
脳内の血流量を測定するというもの。
その結果明らかになったのが、


☆脳が活性化されるという結論。
しかし、なぜ手をマッサージすることが、
脳の活性化につながるのでしょうか?


「手には脳とつながっている神経細胞が多く、
“第二の脳”と言われるほど。
また、手や指には複雑な動きが多いため、
ひとつの動きに対し、脳の約3割が使われています」


なるほど、手や指を動かすことで
自然と脳の血流量が多くなり、
活性化されて若返る、というわけ。


ということは、
今流行している脳を鍛えるゲームも、
脳を使い、さらに指や手を使っているという点では、
かなり効果的ということでしょう。
ハンドマッサージ以外にも



☆“脳を若返らせるための方法”
がいくつかあるという。


1、 左右の脳(=両手)を使う

体の右半分は左脳、
左半分は右脳が司っている。
脳全体を刺激するには、
左右両手をまんべんなく使う


2、 ストレスを溜め込まない

全くストレスの無い生活は、
逆に脳を退化させるのだそう。
しかし過度や長期に渡るストレスは、
生活習慣病の引き金に


3、 手を刺激する

毎日3 分マッサージすることで、

脳内の血流がアップ。
ビタミン入りのクリームを
使うとより効果的


4、 好奇心を旺盛に

好奇心は脳の細胞を
活性化させるのに欠かせない要素
ハンドマッサージの効果は、

☆軽度認知症やもの忘れの予防にも
期待されているそうです。


また、忙しい毎日で脳がオーバヒート気味で
クールダウンさせたいとき、
緊張しているときや不安やストレスがあるとき、
手を刺激することで、脳の血流が上がるだけでなく、


☆自律神経のバランスも整えてくれるとか。

手あれだけかと思いきや、
意外な効果があったハンドクリームを
使ったハンドマッサージ。


なるほど、いままで以上に
ハンドクリームが手放せなくなりそうですね。
最後まで、お読みいただき有難う御座います。
参考になる点は是非活用して頂きたいと思います。



__________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
__________________________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからひび・あかぎれ日誌では読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。



●余談ではありますが、来る11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介される運びとなりました、
お時間がありましたらご利用下さい!!

●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧下さい^^




ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)


* 次回は、秋から冬へ向けて<マッサージ後編>
  についてお話したいと思います

__________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
スポンサードリンク
_______________________________________
*************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
*************************
□□□□□□□□□□□□□□
【正真正銘のビジネスモデル】です
本気モードのあなただけに見て欲しい・・・
http://www.insiderscoachingclub.com/affili/cgi-bin/aff/agree.cgi?md=l&aid=001&pid=00049&bid=001&bt=2
□□□□□□□□□□□□□□

スポンサーサイト

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ボディーケア
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<マッサージ療法後編 | ホーム | 【ピックアップ】野菜スティック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohadapeach.blog39.fc2.com/tb.php/33-3f1ab86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。