スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【特集】体験談Part2

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第41号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第40号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第41号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆【特集】体験談Part2
☆☆今週のピックアップ<検証してみましょう>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆【特集】体験談Part2

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________



こんにちは
今日はあなたにお詫びをしなければ
ならないと思います。



それは昨日メルマガを送るはずが
今日になってしまった事です



本当に申し訳ありませんでした
心よりお詫び申し上げます



より良い情報をこれからも
あなたへ送り続けられますよう
わたしも精進していきたいと思いますので
今後とも宜しくお願い致します


さて、反省も含め
本題に入りたいと思います

--------------------------------------------

●30代事務OLの方の場合

友人が、手荒れに悩んでいるので
何かよいハンドクリームは無いかと
探しています


尿素配合がよく効くと聞いて、色々見て回りましたが…
「ひどい手荒れに」とうたってあるハンドクリームも、


「ひびわれ(亀裂)がある場合(箇所)には使用しないでください」
と注意書きがかいてあるんです


友人の手は、仕事柄本当に荒れていて
それこそガサガサどころかガリガリ、なんです


あかぎれというのかひびわれというのか・・・
皮膚がパックリと深い亀裂を見せている箇所があるほど・・・


下手すると肉まで割れてるのでは、
と、見ていて痛々しいんです。


こういう場合、「ひびわれには使わないで」と書いてある
クリームを塗っちゃって良いものなのでしょうか?
おすすめのハンドクリームなど、ありますか?

---------------------------------------------

というご相談内容ですが、
この文面を読むだけで、本当に痛々しいですね



何とか、友人の方が少しでも
改善されますよう、役立つ情報を
お伝えしたいと思います


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<検証してみましょう>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________



まずは尿素について
少しお話いたします


尿素は水を保つといわれますが
化学的にいうと、水分子と結合するからといって、
「尿素は保湿剤である」とは言えないようです。


それは、尿素は水とだけ
結合するわけでないからです。
「尿素には角質層を溶かす作用がある」
とよく言われ、余分な角質を落とすために
よく使われます


これは角質を構成するタンパク質の
ペプチド結合と尿素が水素結合し、
その結果として角質を破壊するからです。


ある実験から14C‐尿素を含む
10%尿素軟膏をラット背部の皮膚に塗布し、
密封したところ、血中放射能濃度は投与後3時間で
最大値を示し、以後速やかに消失しています


なお、このデータは
ウレパールの商品説明サイトに
明記されているものです。


「そうか、尿素を皮膚に塗ると
浸透して体に吸収されるのか。
保湿効果がありそうだな」
と思ってはいけません。


上記の説明で「皮膚の角化層を破壊」
と明記されているからです



皮膚に塗った尿素が血液中に移行するためには、
角化層全層を破壊し、角化層を失った表皮に
直接尿素が接触し、細胞内、あるいは血管内に
移行するという現象が不可欠と思われます


そうでなければ、血中に移行するはずがありません。
「3時間で血中で最大値になる」ということはつまり、


「角化層を破壊するのに3時間もかからない」
ということではないかと思います。


尿素クリームの説明には、
「余分な角化層を取って皮膚をスベスベにする」
と書かれていますが・・・


尿素と角化層のペプチド結合との結合は
純粋に化学的なものですから、
「余分な角化層」と「皮膚の生存に必要な角化層」の
区別を尿素がつけているわけではないからです


結合するペプチド結合がある限り、
尿素は際限なく角化層のペプチド結合を
破壊する可能性はあります


やはり、直接、傷口に塗るのは
止めた方がいいと思います



ひどい所は、緊急でアロンアルファで
固めましょう・・・


・・・というと
とても信じがたいお話ですが


以外にいいんですよ!!染みなくて
害もありませんし、皮膚科の先生も
言ってるというお話もありますし
試してみてください!!


前回もご紹介はしましたが、人それぞれに
「これいいよ」という製品は違うんですね・・・
馬油、ザーネクリーム、フタアミンhiクリーム
ヴァセリン、水絆創膏、アロエ入りクリーム・・・etc


こればっかりは
使ってみないことには
何とも言えないんですが


まずは、あなたの症状を
皮膚科の先生や専門医
薬局の専門の方に1度
お話を聞いてみて製品を
試してみてください


* 保湿剤をご利用される場合は
入浴後はよく水分をふきとり、
直ちに保湿剤で水分の蒸発を防ぎ、
表皮のタイルのような目地の部分を
補強します。


保湿剤としては、ワセリンなどの軟膏やクリーム、
ローション等の中から、各自の肌や症状に
合ったものを選んで塗ります。


しもやけの方では、血行促進作用をもつ
ビタミンEが配合されたものなど。

日ごろからかぶれやすい方やアトピーの方、
手あれやひび・あかぎれがひどい方は、
皮膚科医に塗るものを選んでもらいましょう。


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________



最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

これからひび・あかぎれ日誌では
読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


☆ お知らせ

●1月11日にふたたび
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて
紹介されました

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

お時間のある方は、聞いてみてくださいね^^


●余談ではありますが、先日11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


☆ お知らせ

12月10日発売
ミスターパートナー誌1月号に
掲載されました^^
<137ページ・カラー掲載>

「お肌が荒れている・・・」
「お肌のお手入れに不安・・・」
「お肌に関する情報が知りたい・・・」


そんなあなたに参考になれば
と思います^^



●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧いただければ幸いです^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回は、スペシャル企画で
  お送りいたします

  
この情報が、あなたにお役に立っているか
気になるところではありますが


スペシャルな企画を
用意をしておりますので、
是非読んで頂ければと思います^^


今、「インフルエンザが流行している」と
マスコミ等で流れていますので
体に注意して下さいね


それではまた、お会いしましょう^^



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************

スポンサーサイト

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ひび・あかぎれ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【特集】体験談



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第40号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第39号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第40号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆【特集】体験談
☆☆今週のピックアップ<検証してみましょう>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆ 【特集】体験談

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


1.お1人目の方

●OL女性30台の方より


手荒れがひどく困っています。(特に冬場は・・・)
今まで市販のハンドクリームをいろいろと
試してたんですけど今ひとつ効果がでません。


血がでるまではいかないんですがささくれて、
痛みはなく、カユイんです。


何か、おすすめのハンドクリームがありましたら
教えて頂けませんか。



2.お二人目

●食器洗いのバイトさんより


喫茶店で働いているのですが、
特に今の季節は、肌荒れの状態が良くないんです

バイト仲間に「軽石で指先を擦るといい」
という話を聴いたのですが
怖くて出来ません


市販品で、評判の良い
クリームって何ですか!?
教えていただけますか!?



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<検証してみましょう>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________



●OL女性30台の方の場合


よく飲食店にお勤めの方が
手荒れで困っている方がいらっしゃいますね
聞く所によると、手を開くと間接のところから
血が出るような状態で、かゆみを伴う手あれでした


病院にいってもステロイド系の薬しか
もらえなく悩んでいたようです。
ステロイド系は塗りつづけると
徐々に強い薬に頼る傾向に
ありますので要注意です


洗剤の成分が良くないと
思っている方は多いのですが、
シャンプーの成分が台所洗剤と
ほとんど似ているんですね


ですので台所で洗剤を使う時、
洗濯を干す時、シャンプーする時は
ゴム手袋をはめたほうがよいのです。


洗濯物にはすすげていない洗剤が
ついているので手荒れになる傾向になりがち
洗濯洗剤は成分的に肌への刺激が多いです


また、ボディーソープ、洗顔クリームにも
洗濯洗剤に使われているものと同じ
汚れを落とす成分が入っていたりする
メーカーもあります


皮膚の弱い方はそういったものに
ふれないよう、予防しないと
いくらクリームを塗っても
悪循環だという事になります


手に優しいとか植物性とか
天然とかの売り文句で選ぶのではなく
成分を勉強されると良い洗剤や化粧品を
購入する事ができますよ。


私もなるべく肌に優しい
製品を使うようにしています
また、何でも洗剤を使うのではなく、
使用量を少なくしたり、
水で落とせるものは水で洗います


一生、毎日使うものですから
気をつけてみてくださいね。


*第37号、第38号で化学成分のことで
取り上げましたので1度、見てくださいね


●食器洗いのバイトさんの場合


そうですね・・・
市販品で比較的、評判の良い製品は
ユースキンさんのビタミンEが
配合されているハンドクリーム


ケラチナミンコーワ20%尿素配合された
ハンドクリーム
フタアミンクリーム、メンソレータム
馬油、ワセリン・・・など


私的には、あなたに
気をつけていただきたいことは

・洗い物の際はゴム製ではなく、
ビニール製の手袋を使うようにすること

・洗い物が終わったら必ず保湿クリームを塗る
ただ、保湿だけでは痒みが出るので
痒み止めが入ってる物がいいと思います

・強い薬を1日3回塗るより、こまめな保湿が
何よりも肌にはいいですよ

・普通の乾燥肌には尿素入りも効きますが、
割れた手にはスゴクしみて痒みも出ますので
状態により使い分けてください

・<塗り薬+綿手袋+割れた所に絆創 >
外出時も携帯しておいた方が良いでしょう


一番重視してもらいたいのは
少しの時間も保湿+綿手袋をなるべくして下さい
それと保湿にはワセリンが良いと思います
比較的価格も安価ですし、副作用も少ないです


しかし
一概に「これは、いいですよ~」
「良くなりますよ~」とは言えないんですね


それは、一人ひとり肌の状態が違うからです
(パッチテスト等を受けてみてください)
ですので、専門医に1度相談して下さいね。



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからひび・あかぎれ日誌では読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


☆ お知らせ

●来月1月11日にふたたび
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて
紹介される事になりました

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

お時間のある方は、聞いてみてくださいね^^

●今月12月10日発売
ミスターパートナー誌1月号に
掲載されました^^
<137ページ・カラー掲載>

「お肌が荒れている・・・」
「お肌のお手入れに不安・・・」
「お肌に関する情報が知りたい・・・」


そんなあなたに参考になれば
と思います^^



●余談ではありますが、先月11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)


●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧いただければ幸いです^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回も、体験談をお話したいと思います
  参考になるところは、是非試してみてください

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ひび・あかぎれ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【ピックアップ】ささくれ


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第37号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
     「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第36号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第37号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆「ささくれ」
☆☆今週のピックアップ<成分に関して>
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆ 「ささくれ」

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________


みなさんこんばんは
前回、予告を書くのを忘れていました^^;
この場をお借りしてお詫び申し上げます。



さて、今回お話したい事は
「ささくれ」です



この時期、ますますひどくなってきますよね
これがまた、引っ掛かって痛いんです。



「もう~イヤっ」と
思ったことはありませんか!?



ついつい、むしり取っていませんか!?
・・・それはいけません
丁寧にカットしましょう^^


無理やりむしり取ると、根元の皮膚が痛み
ばい菌が入りやすくなりますから・・・



そもそも、ささくれって何でしょう!?
どんな状態のときに起きるのでしょうか!?
また、その要因とは何なんでしょう!?


体質的な事もあるようなのですが
やはり、栄養の偏りや生活習慣、
お使いになっている洗剤、化粧品
スキンケア製品・・・etc


入っている成分がお肌に悪影響を
与えるものもありますので注意が必要です。
・・・成分<後ほどご紹介します>



栄養素としては、ビタミンDやB系、Eの不足、
野菜不足などが考えられます。
⇒バランスの取れた食事・・・ですね


たんぱく質が足りない
という事も要因の1つです
大豆油を塗って保護したら
良くなったケースもあります。



手っ取り早い方法としては、
さかむけを張りつけて治す
液体ばんそうこう「サカムケア」
という商品がありますので
一度ためしてみられてはいかがでしょうか。



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<成分に関して>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________



ここではみなさんに
ぜひ、知っていただきたい
成分をリストアップしました。



ここに書いてある成分は
巷で販売されている製品に入っている
恐れのあるものばかりです



残念ながら化粧品には成分が書かれていません。
これは、原料メーカーが加工した段階で
表示義務がなくなるという裏技的な
決まりがあるためです。



このため、無添加をうたっているメーカーが
有害な成分を使っていてもわからない状態で、
“無添加”を強調しているCMは正確かどうかは
不明です。



実際、化粧品にはシャンプー・洗剤などに
使われているものと同じ成分が
たくさん使われている
という話も聞きます。


(ただし、日焼け止めクリームや
化粧落とし・クレンジングフォームには、
表示指定成分がかいてあったりします。)


あなたが毎日使っている製品に有害化学物質が
たくさん使われているにもかかわらず、

少しくずれたり落ちたりしたら
マメに化粧直しをしていませんか?


そのマメさが、肌荒れ・老化を促進させる
“シミ”“しわ”“たるみ”もとと
なっているかもしれないのです。


アトピー・喘息・アレルギー症状の
病気や薄毛など、いろいろな病気の
大きな原因ではないか?
とさわがれている成分です。



【アイウエオ順に紹介します】
* ☆印と病名が記載されているものは要注意


アゾ色素
イクタモール
イソプロピルメチルフェノール-<にきび・皮膚湿疹>
ウンデシレン酸
エストローゲン-<ホルモン剤・副作用の報告>
エチニルエストラジオール-<ホルモン剤・副作用の報告>
☆エデト酸塩
塩化ステアリルジメチルベンジルアンモニウム
塩化ステアリルトリメチルアンモニウム
塩化セチルトリメチルアンモニウム
塩化セチルピリジニウム
塩化ベンザルコニウム
塩化ベンゼトニウム-<アレルギー性皮膚炎>
塩化リゾチーム
塩化アルキルジアミノエチルグリシン
塩化クロルヘキシジン
塩酸ジフェンヒドラミン
オルトフェニルフェノール
オキシベンゾン
オルトフェニルフェノール-<皮膚のただれ>
キサンチン色素
グアナズレン
グルコン酸クロルヘキシジン
クレゾール
クロルフェネシン
クロルヘキシジン
クロロブタノール
5-クロロ-2-メチル-4-イソチアゾリンー3-オン
酢酸トコフェロール
酢酸ポリオキシエチレンラウリルエーテルラノリンアルコール
酢酸ラノリン
サリチル酸-<精神障害>
ジイソプロパノールアミン
シノキサート
ジプチルヒドロキシトルエン
臭化セチルトリメチルアンモニウム
臭化ドミフェン
ステアリルアルコール
セタノール
セチル硫酸
セトステアリルアルコール
☆タール色素
(赤色○号・青色○号など○色○号のもの)-200番台
・・・とくに注意・発ガン性

チヌビンP
デヒドロ酢酸
トコフェロール
トラガント
トリイソプロパノールアミン
トリエタノールアミン
トリクロカルバン
トリクロサン
トリクロロカルバニリド
トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル
パラアミノ安息香酸
パラオキシ安息香酸
パラクロルフェノール
ブチルヒドロキシアソニイール(BHA)
☆プロピレングリコール
ヘキサクロロフェン-<顔面色素沈着>
ベンザルコニウム
ポリエチレングリコール
ポリオキシエチレンラウリルエーテル
ポリオキシエチレンラノリン
ミリスチン酸イソプロピル
メトキシケイ皮酸オクチル
没食子酸プロピル
☆ラウリル硫酸ナトリウム
ラウロイルサンコシン
ラノリン-<接触性皮膚湿疹>
レゾルシン
ロジン


いかがですか
あなたがお使いのスキンケア製品は
大丈夫ですか!?

出来る事なら安心できる
製品をしっかり見極めて
購入されてはいかがですか^^


・・・TV、CMに惑わされては
いけません。



_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからひび・あかぎれ日誌では読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。


●余談ではありますが、先日11月2日
FMラジオ番組「サンデーブランチ」にて

(SHIBUYA-FM 78.4MHz
日曜AM10:30~11:58)ON AIR)

●「ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策」
の内容で、ご紹介されました!!

これも偏に、応援してくださる皆様のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも、お役に立てる情報を
発信していきたいと思います。


●その他、9月26日(金)絶賛販売中
【2008年度版 大ヒット商品はこれだ!】
に掲載されました!!

●ホームページ
☆2008年度版 大ヒット商品はこれだ!☆
http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/
パソコンでも見れます

●ピンク色の肌へ・・・ひび・あかぎれ対策

http://www.mrpartner.co.jp/daihit2008/pages/cnt06_03.html

本屋さんに立ち寄ったときにでも
御覧下さい^^


ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)



* 次回は、成分に関する事を
  少しお話いたしますのでお楽しみに^^


_____________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________
スポンサードリンク↓↓↓
************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
************************************

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ひび・あかぎれ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【特集】ひび・あかぎれの対処法

_____________________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第27号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
         「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第26号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



第27号メニューはこちらです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆【特集】ひび・あかぎれの対処法
☆☆今週のピックアップ
☆☆☆編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆【特集】ひび・あかぎれの対処法

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________________

みなさんこんばんは
風邪など引いていませんか!?


朝晩が冷えてきましたから
体調管理に注意しましょうね!!



ここ最近、天候不順で
コロコロ変わりますよね~
先日は傘がなくてずぶ濡れでした^^;



みなさんも気をつけてくださいね^^
さて、今日は「ひび・あかぎれの対処法」
という事でお話したいと思います



よく水仕事や洗剤、シャンプーなどで起こる手湿疹や、
しもやけ等が原因で、ひび・あかぎれになる方
いらっしゃいますね

・・・老化やみずむしが原因のことも



ビタミンEなどの入った治療薬を塗ったり
手の保湿に心がけることが、とっても大事ですよ~



また、ひび割れた部分が物などあたって痛い場合は、
バンソウコウなどでカバーするのもいいと思います



薬やハンドクリームを使ったり
食器を洗う場合にはゴム手袋をつけたり



保温して血液の流れをよくするなど、
ひび・あかぎれの原因となる事を
なるべく避けることも大事ですね



_____________________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<お肌のお手入れ第2弾>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________________



ひび・あかぎれのお話と
お肌のお手入れが若干カブってきてるような
気がしますが・・・^^;



一通りトータルで
捉えていただければ幸いです^^




指先や爪の周りで皮膚が剥けたり、
痛みを感じたりすることがありますね



原因としては、皮ふ炎や湿疹なども考えられますが、
水分・油分・栄養の不足が主な原因ですね



空気が乾燥し、指先の皮ふの水分や油分が失われると、
爪の周囲の皮ふが部分的にささくれやすくなります。



これらを無理にむしろうとすると
傷口を拡げることになって



感染症の原因になりかねないので、
小さいハサミや清潔な爪切りで根本から
丁寧に切り取りましょう



治療には保湿効果のある損傷皮ふ治療外用薬が
良いかと思います


手に起こる皮ふ症状を防ぐ、日常の心掛けをしたいですね
手は、日常生活に重要な役割を果たすことが多いので、
症状が悪化すると日常生活に支障がでますから


また、日常生活でのさまざまな刺激を最も受けますから、
一旦発症すると完治しにくいので、
日頃からの予防がとても大切です



●水を使うときの注意(皮ふの脂分が取れ、乾燥します)

•食器はまとめて洗いましょう
•手洗いの回数を減らしましょう
•熱いお湯は使わないようにしましょう
•濡れた手はやわらかく乾いたタオルで、
きれいに水気を拭き取りましょう
•水を使用した後はクリームを丁寧に塗りましょう



●洗剤を使うときの注意

(皮ふの脂分が取れて、乾燥します)
•洗剤は使用濃度を守って使いましょう
(使用量の目安は手洗い用食器洗剤で従来タイプ
1.5mL/1L 濃縮タイプ0.75mL/1L)


•自動食器洗浄機(食洗機)用は洗浄力が強いので、
手洗い用にはなるべく避けましょう


•服を手洗いする場合は衣料用洗剤を表示濃度に
薄めて使いましょう


•洗剤を使用した後は、流水できれいに
洗剤を流しましょう


•出来るだけゴム手袋などを使用し、
直接洗剤に触れる機会を減らしましょう


(ゴム手袋を使うときは、
その下に木綿の手袋をつけるといいでしょう)



●物を扱うときの注意

•水仕事が多いときは、防水手袋を使用すること
•寒く乾燥した中で作業を行うときは、
布または革製の手袋を使いましょう


•紙類を扱うときは、指サックや絆創膏などで
指先を保護しましょう


•睡眠前にはクリームを使い
手袋で保護しましょう



これだけでも
かなり効果的だと思いますので
試してみてください^^



_____________________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからひび・あかぎれ日誌では読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。



只今、アンケートを募集しております。
アンケートに応募された方には、知ってためになる
ステロイド剤一覧表または経費毒関連一覧表を差し上げています。



☆☆☆アンケートの内容ですが☆☆☆


1. お肌で悩んでいることは何ですか?
2. その悩みで辛かったことは?
3. 悩みが解消したら何をしたいですか?
4. 悩みが解決したらどんな自分になりたいですか?
5. あなたの欲しい情報は?



☆アンケートの応募は下記のURLよりお申し込み下さい。
http://www.winwinzoon.com/order2.html



*1~5までご記入された方の申し込み順に
 PDFデーターつきのメールを送付いたします。

--------------------------------------------------------------------

*PDFデーターを見るには
PDF(Portable Document Format)はアドビ社が開発した
Acrobat Reader(無料)をダウンロードしてください


ダウンロードURLはこちら
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html



ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)


* 次回は、いままでの事を1度、要点を絞り
まとめてみたいと思います。


_____________________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:**:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://ohadapeach.blog39.fc2.com/

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:**:.,.:*:.,.:*:.,.:*
______________________________________________________________________
****************************************
ピンク色の肌へNSR法
New Skin a return to life
http://www.winwinzoon.com/kenny.infotop.html
****************************************
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【正真正銘のビジネスモデル】です
本気モードのあなただけに見て欲しい・・・
http://www.insiderscoachingclub.com/affili/cgi-bin/aff/agree.cgi?md=l&aid=001&pid=00049&bid=001&bt=2
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ひび・あかぎれ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ・・・第6号

______________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*第6号
☆☆
ひび・あかぎれでお悩みのあなたへ
         「ひび・あかぎれサポート日誌」☆☆
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:
_____________________________________________________________


こんにちは、発行人のKENNYです
第5号はいかがでしたか!?参考になりましたでしょうか^^



今回もテーマを絞ったお役に立てる情報を
みなさんにご紹介したいと思います。



前回はステロイド剤を服用された
体験談とステロイド剤についての対処法と



「適量」と「定量」について
副作用について
「フラッシュバック」について



話をさせていただきました
特にフラッシュバックって
本当に怖いですよね・・・



第6号メニューはこちらです。
前回ご案内の通り、ひび・あかぎれの体験談と
予防策についてお話したいと思います。


+++++++++++++++
☆体験談<ひび・あかぎれ>
☆☆今週のピックアップ
☆☆☆編集後記
+++++++++++++++


*メールマガジン発行は毎週金曜です。

_____________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆体験談<ひび・あかぎれ>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________

* 40代専業主婦の方より


「あかぎれが切れて痛い思いをしています。
絆創膏貼っても水仕事をすればすぐ取れるし…
クリームを塗ると食べ物とか触るのも気になるし…



寝る前にハンドクリームを塗って手袋しているんですけど、
朝起きて少し楽になっても昼前には
もうピキピキ切れている状態です。


ハンドクリームを塗る以外でどうにか
手の保湿を保つ方法がないものでしょうか?」


* 30代OLさんより


「結婚してから手荒れがひどく、あかぎれも所々
できるようになりました。



冬は特にひどいですが、夏でもカサついてます。
子供にクリームを塗ってあげたいのですが、
手が荒れているので、気を使います。



クリームを塗っても結局家事は水を使う事が多く、
一度手袋をしてみたのですが、どうも痒くなって・・・
水洗い→クリーム→水洗い→クリームこの繰り返し・・・
何か、良い手立ては無いものですか!?」


・・・手荒れの方は、本当に多いんです。


事実、私も手荒れで悩んでいたときがありまして


爪の両端、ささくれがひどくなって
ひび割れてしまったのですが、1度なってしまうと
これが、なかなか治らない。



指の関節のシワとかも切れて、痛い思いをしましたし
ホント、電気が走りました^^;


_____________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

☆☆今週のピックアップ<対策事例>

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
____________________________________________________________


さて上記の体験談を参考に
検証したいと思います。



* 40代専業主婦の方の場合


「・・・寝る前にハンドクリームを
塗って手袋しているんですけど、
朝起きて少し楽になっても昼前には
もうピキピキ切れている状態です。・・・」



使用されているクリームが何であるか
が気になりますね・・・



もしかしたらクリームの成分に
界面活性剤が入っているのでは!?



界面活性剤、つまり中性洗剤と
本質的に同じです



クリームは水と油が溶け合ったものです。
皮膚に塗るとスベスベするし、
ツルツルになります。



しかし、クリームを洗い落とすと
なぜか皮膚はゴワゴワ、シワシワに
なっていませんか?



これは恐らく、
クリームに含まれる界面活性剤が
皮膚の油を分解してしまったためです。



皮膚の油(皮脂)は人間を感染から
守ってくれている重要な役割を
果たしています。



それを洗い落とすのは
とんでもないことなのです。



私の場合は、サカムケア、とか
コロウスキンというセメダインのようなもので
固めましたね。



最初は染みますが、水洗いしても、
落ちにくいですから、是非試して欲しいですね!!



* 30代OLさんの場合


主婦湿疹かもしれませんね。
酷いようでしたら、一度皮膚科へ
ご相談された方が良いですね。



洗い物は
お湯だと手の脂分まで流してしまうので、
水がいいです。



ゴム手袋でかぶれやかゆみの
起こる人は、綿手袋をして、
その上からゴム手袋をする
必要がありますね



面倒くさい・・・と思うかも知れませんが、
手あれがひどくなる時期は特に・・・
水仕事によって皮膚の油分が奪われてしまうから



また、手あれが続くと、
今度は洗剤などの刺激で、
いわゆる「主婦湿疹」になる
可能性もあります。



荒れだけでなく、
かゆみを伴った湿疹に
悩まされる事になります。



皮膚科で、一度診てもらって
薬を貰うと良いと思います。



そして、たとえ面倒でも
「綿手袋+ゴム手袋」をつけて、
家事をする事に慣れる事です。



水仕事をするたびにクリームを塗る・・・
を繰り返すより、慣れればそのうちに
面倒でなく成ると思います。



食器洗剤を
界面活性剤などが入っていない、自然のものを使用する。
それだけでも、かなり違いますよ!!



___________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
☆☆☆編集後記
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
___________________________________________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからひび・あかぎれ日誌では読者の皆さんに為になるような
情報を提供できればと思っております。



只今、アンケートを募集しております。
アンケートに応募された方には、知ってためになる
ステロイド剤一覧表または経費毒関連一覧表を差し上げています。
<その他、ひび・あかぎれ防止方法レポートもあります>


☆☆☆アンケートの内容ですが☆☆☆


1. お肌で悩んでいることは何ですか?
2. その悩みで辛かったことは?
3. 悩みが解消したら何をしたいですか?
4. 悩みが解決したらどんな自分になりたいですか?
5. あなたの欲しい情報は?



☆アンケートの応募は下記のURLよりお申し込み下さい。
http://www.winwinzoon.com/order2.html



*1~5までご記入された方の申し込み順に
 PDFデーターつきのメールを送付いたします。

-----------------------------------

*PDFデーターを見るには
PDF(Portable Document Format)はアドビ社が開発した
Acrobat Reader(無料)をダウンロードしてください


ダウンロードURLはこちら
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html



ご感想・ご意見がございましたらお気軽にご連絡下さい^^
では、また来週お会いいたしましょう!!  (kenny)


* 次回はひび・あかぎれ体験談と予防策Part2
についてお話したいと思います。

_____________________________________________________________
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

メールマガジン「ひび・あかぎれサポート日誌」
☆発行責任者:KENNY
☆発行周期:毎週金曜日
☆問い合わせ:ohadapeach@yahoo.co.jp
HP:URL⇒http://beauty.geocities.jp/ohadapeach/KENNY.html

☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000260683.html
いつでも配信の登録・解除が出来ます、ご安心下さい^^

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
_____________________________________________________________

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. ひび・あかぎれ
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。